小田急線・東海大学前駅にある一人暮らしでも安心な駅近ワンルーム賃貸アパート物件

アパートの借り方

アパート・マンションを借りる時の賃貸契約の流れ

申し込み
気に入った物件が見つかったら、不動産管理会社に入居申込書を提出します。そのときに、家賃1カ月分程度の申込金を支払う場合もあります。この申込金の意味は、部屋を借りる意思を示すという意味合いです。通常、審査に通らなかったりキャンセルの場合は全額返金されます。
入居審査
申し込みをしますと不動産管理会社は申込者の支払い能力や職業、保証人、性格人柄などの審査をしますが通常問題なく通ります。
契約
入居審査を通過すると契約となります。
不動産会社から重要事項の説明を受けます。説明者が宅地取引主任者であることを免許のカードを提示して示しますので確認しましょう。内容に問題がなければ契約書に署名、捺印すれば契約成立となります。
契約成立後のキャンセルは基本的にできませんので、しっかりと契約書の内容を確認しましょう。
契約に必要なもの
一般的には印鑑、住民票、印鑑証明、運転免許、保険証、連帯保証人の印鑑証明・住民票などが必要になります。不動産管理会社から用意する物は連絡してくれます。契約の時に契約金もその場で支払うことが多いので確認しておきましょう。
契約後
無事契約が成立したら、いよいよ入居です。
お部屋の鍵を貰います。入居可能日は不動産管理会社から連絡があるか契約時までにわかるので、その日に合わせた引越の準備をしましょう。
引越し業者の選定では複数の業者から見積りを取ると良いです。電気・水道・ガス会社への連絡、電話やインターネットの契約のほか家具や生活用品の準備などをします。ガスは解栓の立ち会いが必要になります。
入居の際には壁など痛んでいる箇所がないか確認しておきましょう。できれば不動産管理会社に立ち会いしてもらって記録しておくと良いでしょう。退去寺の原状回復の対象となるかどうかの判別がつきやすくなります。
家賃について
月払いが通常かと思いますが振り込みなのか、現金払いなのか確認しておきましょう。また、家賃の支払いタイミングがずれる場合は事前に連絡をして相談しましょう。こまめな連絡をすることで信頼関係をつくりましょう。

お気軽にお問い合わせください TEL 0463-91-2180 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
Copyright © 三橋建設産業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.